読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

セルフィの結婚生活ノート

彼氏の転勤に結婚してついて行き、見知らぬ土地で奮闘する主婦のブログ。体験談や、葛藤など更新していきます。

私の妹

雑記

f:id:selphie8:20160912224938j:plain





こんにちは、セルフィです。



今日は妹の話をば。



なんで妹の話かと言うと、海老蔵・まお・まや関連のニュースを目にしてですね。



この中の1人、小林麻耶


テレビで見る彼女は妹夫婦の家に入り浸り、まやママと海老蔵氏に呼ばれていました。


入り浸りすぎるのはどうかいな~、と思っていたのです。


しかし、妹が病気の今、まやママが入り浸りっていた事が意味を持つのだろうと思いました。




ここの姉妹は報道されていたり、ブログにあがっているような、仲良し姉妹なのは間違いないでしょう。


姉まやは、妹まおが大好きで、
妹まおも、姉まやが大好きなのでしょうね。







私は自分にとって妹がどんな存在か考えたことなどありませんでした。


妹とはお互い10代の頃に一緒に実家をでて(通学のため)、
そこから8年間二人暮らしをしました。




毎日一緒。
ショッピングも一緒。
映画も二人で。




そばにいるのが当たり前。


ケンカもなくはないですが、ナチュラルに仲良しでした。


今はお互い結婚して、私が地元を離れたので遠い生活。


毎日の中でふと妹のことを想います。





寂しいとか会いたいとか、そういう感情はないのです。


好きとか嫌いとかそういう感情でもありません。





ただあの子との強い絆を感じます。






この事を特に意識していなかったのですが、小林姉妹の話題を目にして、私にとっての妹という存在について思いを来しました。


私は妹が大好きなのです。


妹も私を大好きなのですね。


妹がいて良かったな。






どうかいな~、と感じていた小林麻耶にも感情移入してしまう今日この頃。


すぐニュースに振り回されますが、
妹の事を考えられたのはよかった。



あの子も遠い地でがんばっているね。




私も今日も頑張りすぎずにがんばるよ。






そんなおセンチな秋気分です。