読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

セルフィの結婚生活ノート

彼氏の転勤に結婚してついて行き、見知らぬ土地で奮闘する主婦のブログ。体験談や、葛藤など更新していきます。

安静指示でずっと家にいるけど罪悪感が生まれる話

f:id:selphie8:20170125095846j:plain



こんにちは、セルフィです。



つわりが終わった気がする。

嬉しい。

そんな今日。


selphie8.hatenablog.com


妊婦ですが、出血による安静指示に従い、毎日家にいます。

家事以外は横になって良い子してなさい、という指示でした。

日々ダラダラ過ごして、スマホタブレットがお友達になっています。




何だかこんな毎日でいいのかとモヤモヤします。

家にずーっと一人でいるのが向いていません。



せっかくだからこのダラダラデイズを楽しめたらいいのですが、何もしていないことが罪悪感に繋がるのです。

誰に対する、何に対する罪悪感なのか。

ダラダラすることは悪なのか。

この罪悪感はどこからくるのか考えると、おそらくは夫に対してと、アルバイト先に対してでしょうね。

夫は、俺も寝てよっかな~なんて冗談いうくらい。

冗談だって解ってます。



妊婦は気持ちが落ち込みやすいって聞きますが、もれなく私も気持ちのアップダウンが激しいです。

ダウン状態の時に冗談を言われたとして、果たしていつも通り流せるかが不安なのです。

アルバイト先には早く復帰の連絡をしたいと、気持ちがはやります。

起こってもいないことに心配ばかりする事は、建設的でないと考えられるのですが、自分の中で不安が募り、罪悪感が生まれるのでしょう。

一人で家でヒマしてると、こういう思考になるのですよね。



selphie8.hatenablog.com






モヤモヤしたら思うこと。

●今の私の仕事はお腹の為に安静にする事




そう心で唱えます。

何か無茶をして、それがお腹の為にならなかったなら元も子もありません。



そもそも、安心して安静状態で過ごせるのは、夫とアルバイト先あってのもの。

生み出すべき感情は不安ではなく感謝。





自分の中の不安の種を、自分で摘み取る作業をこなし、今日もボーッとしながらネットサーフィンする日々です。



インスタでパンケーキ画像でも漁ろう~。

そんな風に過ごせる事に感謝して、

今日も頑張りすぎずに、がんばります。